ゼファルリンの効果を得る為には飲用中はおなきん必須?!

ゼファルリンの効果を得る為には飲用中はおなきん必須?!

 

ゼファルリンの効果を得る為にはおなきん(オナニー禁止)しないとダメなのかとの噂があります。

 

ゼファルリン

 

もしこれが本当なら、ゼファルリン飲用期間中はずっと・・・?

 

なんてことになってしまいます。

 

 

きっとそのような事になってしまっては精神衛生上良くありませんね。

 

実際問題はどうなのか・・・!?

 

 

おなきんについてお話しします。

 

 

ゼファルリンの効果を阻害しないために

 

 

ゼファルリン飲用中は完全なおなきん必須!なんてことはありません。

 

もし本当に一切ダメだというなら、パートナーとの性行為も一切出来ないことになります。

 

 

これだとパートナーとの関係もうまくいかないうえに、自分自身にもストレスが溜まってしまいますしね。

 

ゼファルリン

 

もし私のように独り身であっても、今日から一切オナニーはしません!と意気込まなくて良いです。

 

いいですか、一切です、一切。

 

 

実は・・・オナニーの回数は多少減らす必要があるということがわかりました。

 

さすがにこのオナニーの頻度は人それぞれ違いますよね。

 

 

例えば1ヶ月のうちに数回程度、または週1くらいの人であればそのままで問題ありません。

 

ですがほぼ毎日・・・なんて人がいたら少しお休みください。

 

 

毎日します!というのだけは避けた方が懸命です。

 

これにはちゃんと理由があります

 

 

精子量と性欲は

 

 

ゼファルリンに含まれている亜鉛という成分があります。

 

この成分は勃起力を高めて精子量を増加、それに伴い精力も増加します。

 

 

そして精力回復も見込めるのですが・・・

 

 

射精をすることにより精子の中に実は亜鉛も含まれていて、亜鉛を体外へ放出しています。

 

 

ゼファルリン

 

たまにオナニーする程度なら特に気にする必要はありませんが、仮にほぼ毎日となると大量の亜鉛を消費しています。

 

 

1回の射精では亜鉛を約7mg消費してるんですよね。

 

 

もし心当たりある人がいれば、毎日オナニーをすることで精子量が減っているのに気付きませんか?

 

射精しすぎると精子量が減るのですが、そうするとそれに伴い精力が減退していくのです。

 

精力が減退すると勃起力も衰えてきます。

 

 

これではゼファルリンの効果にただただマイナス要素でしかありません。

 

なので毎日というのにもしも当てはまる人がいるなら、せめて週2くらいにするようにしてください。

 

 

この程度であれば特に問題はありません。

 

ちなみに私達男性の一日の亜鉛摂取量目安が、成人男性で1日12mgです。

 

 

そして亜鉛は普段の食事からも普通に摂取出来ています。

 

たとえばご飯(白米)100gで0,6gの亜鉛が摂取出来るんですよね。

 

 

その他食事にも含まれているので、ほとんどの人は亜鉛の1日の必要量は摂取してるか、少々足りない程度です。

 

 

なので仮に週1くらいのオナニーであれば、1日の食事分程度の亜鉛の消費で済んでいます。

 

 

しかし毎日食事で亜鉛を摂取しても毎日亜鉛を消費していては、ゼファルリンで摂取している亜鉛まで消費してしまいます。

 

これは良くないので、オナニーの回数はせめて週1〜2くらいにしておいてくださいね。

 

 

ゼファルリンの効果をしっかり得たいのであれば一切のおなきん≠ナはなく、回数を少し減らす。

 

これだけでだいぶ違ってきます。

 

 

ゼファルリン 効果

 

 

ゼファルリン

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ