ゼファルリンの局留め

ゼファルリンの局留めと配送方法

ゼファルリンの配送方法

 

ゼファルリンの配送方法や局留めについてです!

 

ゼファルリンを受け取るなら、周りの人に悟られたくない・・・

 

普通は誰だってそうですよね。

 

もちろん私もそうでした^^;

 

今回は配送と、局留め方法についてお伝えしていきます!

 

 

 

先に配送方法から説明しますね!

 

ゼファルリンの配送方法は2つあります。

 

「ゆうぱっく」と「佐川急便」です。

 

どっちも送料は540円。

 

 

それとゼファルリンの代金支払い方法ですが

 

  • 「佐川急便 e-コレクト」
  • 「代金引換」
  • 「銀行振り込み」
  • 「郵便振替」
  • 「現金書留送付」

があります。

 

佐川急便は、e-コレクトを採用。

 

※e-コレクトとは荷物を受け取る際に「現金」「クレジットカード」

 

「電子マネー」「デビットカード」のどれかで支払いが出来る代金引換サービスです。

 

このe-コレクトはすごく便利!

 

直接現金払いも可能ですが、クレジットカードでもお支払いが可能というのがいいですね^^

 

局留め方法

 

これはすごく簡単!

 

ゼファルリンの注文フォームに「ご質問 ご要望欄」というのがあります。

 

注文フォームの一番下にありますよ^^

 

ここに郵便局留め、または佐川営業所留めを希望と記載します!

 

その際、受け取りに行く郵便局か佐川営業所の住所も記載しましょう。

 

 

これで直接ゼファルリンを受け取りに行くことが出来ます^^

 

周りの人にバレる心配がないので安心ですねw

 

そして郵便局の人や佐川の人も、中身が何かなんてわかりません!

 

ゼファルリンは箱は無地だし、商品名も記入されていない。

 

 

このように自分しかわからないので大丈夫です!

 

「それなら自宅に届いてもいいのでは?」

 

と、私も一度それ考えました・・・

 

 

箱は無地で商品名は未記入

 

自宅に届いても、大丈夫と言えば大丈夫なのですが・・

 

自宅に直接届けるのは100%安心とは言えません。

 

 

例えば自分が仕事でいない間に自宅に届き、家族の誰かが開けてしまったら・・・

 

なんて絶対にないとも言い切れません。

 

 

開けられなくても、何か買ったの?と聞かれると冷や汗モノですよね^^;

 

なので自分で直接受け取りに行くこの方法が、最も安心な受け取り方。

 

仕事帰りに受け取りに行けますしね^^

 

受け取る際には身分証明書と印鑑を忘れずに!

 

 

※身分証明書は免許証か保険証を用意しましょう。

 

それと商品代金も忘れずにです!

 

 

どれかを忘れると、いくら本人であっても受け取れないので注意です^^;

 

ゼファルリンの効果

ホーム RSS購読 サイトマップ