ゼファルリンなら40代でもペニス増大可能!?吸収率を考慮

ゼファルリンなら40代でもペニス増大可能!?吸収率を考慮

40代でもゼファルリン

 

ゼファルリンは40代でもペニス増大成分はしっかり効いてくれるのか?

 

ゼファルリンの効果

 

 

40代からペニス増大を目指すとなると自分にちゃんと効いてくれるのかなど、何かしら不安が出てきます。

 

でもゼファルリンには年齢制限はありませんし、実際のところどうなの?って思いますよね。

 

 

なので私がその疑問にお答えします。

 

 

40代から始めるゼファルリン

 

 

ゼファルリンは40代で始めても遅いということはありません。

 

ちゃんとゼファルリンの効果を実感していけますし、ペニスの増大も出来ます。

 

 

しかし20代や30代と比べると、若干効き目は遅いはず。

 

 

これは成長ホルモンが関係してくる問題です。

 

 

成長ホルモンの分泌具合で栄養吸収率が変わってくるんですよね。

 

まず10代なら成長期なので一番成長ホルモンの分泌が活発な時期です。

 

しかしこの一番成長ホルモンの分泌が活発な成長期は10代で終わり、20代以降はただ減少していくだけ。

 

そして30代40代となると更に成長ホルモンの分泌が減少していくんです。

 

 

 

成長ホルモンが低下することで栄養の吸収率も下がってしまうので、これだけは仕方のない事なんですよ。

 

 

ですが、ゼファルリンの効果を実感するまでの期間が若い世代と比べて多少遅いだけであって、実感出来ないわけではありません。

 

 

20代〜30代くらいだと、ゼファルリン飲用での増大を実感しているのは平均3ヶ月程です。

 

 

40代ですとこの期間は、平均すると約4ヶ月となっています。

 

そこまで極端に差があるわけでもないので、ペニスの増大を諦める必要はありません。

 

 

 

軽い運動をすると

 

 

40代の皆様に一つうれしいお知らせがあります。

 

 

確かに年代ごとで成長ホルモンの分泌が違うのですが、これはあくまで「自然に分泌される」成長ホルモンです。

 

実は軽い運動でもいいので運動をすることで、成長ホルモンの分泌量を増やす事が出来るんですよ。

 

 

外に出ての運動ならウォーキングやジョギングがオススメです。

 

ゼファルリンの効果

 

時間は最初は5分〜10分と無理のないところから始めてください。

 

(慣れてきたら10分〜20分くらいにする)

 

 

そして家で出来る運動はとなると、腕立て伏せやスクワット、それに腹筋です。

 

これも無理のない範囲で始めましょう。

 

 

これら運動をすることで、成長ホルモンの分泌を促進することが出来るんですよね。

 

運動をして成長ホルモンの分泌を活発にすることで、若い世代とあまり変わりはなくなります。

 

 

なのでもし運動をする余裕があれば、多少でも運動することをオススメします。

 

これだけで栄養の吸収率があがるので、ゼファルリンの栄養もしっかりと吸収していけますよ!

ホーム RSS購読 サイトマップ